養護教員の免許をあわせて取得する方法

看護師の免許だけでなく養護教諭の免許をあわせて取得したいという看護学生もいるでしょう。

看護師と養護教員の免許を両方とるには、まず、3年制の正看護師学校を卒業して、看護師国家試験に合格して、看護師の免許を取り、その後に保健師学校に1年間進学して卒業し、保健師国家試験に合格して保健師免許を取得することで、教育委員会に申請により、第2種養護教員免許を取得することができます。

その意味では、看護師と保健師の両方がとれる4年制看護大学に行くのがいいでしょう。

養護教員の免許を取得したとの転職についてですが、一般的には教員採用試験で養護教諭の校種区別はありません。ただし、自分の希望を出してしまうと採用されづらくなってしまうかもしれません。名簿登載後に希望は出せるかもしれませんが、どこにでも行きますという姿勢がないと、声がかからない可能性があるということです。

採用数そのものが少ないので、空きが出たところに配属されます。

↓↓ 看護師さんで職場を変えたい方は以下のサイトがおすすめです。無料で登録できて、転職先候補を調べてもらえます。 ↓↓
看護のお仕事

コメントは受け付けていません。